広島お好み焼き隊、焼き方研修行いました|新着情報

広島お好み焼き隊、焼き方研修行いました2017/10/03

171003okonomijizen.JPG10月3日(火)オタフクソース(株)さんのWoodEgg館で広島お好み焼き隊の事前研修が行われ、隊員となる職員・組合員13名がお好み焼きの焼き方を習いました。第2陣岩手県に派遣予定の組合員さんは「被災地のことはずっと気になっていた。今回、ワクワク通信でこの活動を知り、気持ちが動いた。今こそ行動を起こす時、と参加を決めた」と参加の動機を教えてくれました。隊員の多くはお好み焼きを焼いたことがあるものの、一度にたくさんのお好み焼きを焼いて振る舞うのは初めて。一枚なら上手に焼けても、一度に4枚を焼く練習ではなかなか苦戦していました。

 


*広島お好み焼き隊…10月5日(木)~8日(日)に第1陣が福島県、8日(日)~11日(水)に第2陣が岩手県の復興支援団地などを訪れ、焼きたてのお好み焼きを振る舞います。2012年から派遣を始め、今年で6回目となります。オタフクソース(株)さんには、ソースや粉、機材の提供や事前研修など協力していただいています。

 

171003okonomijizen4.JPG 171003okonomijizen2.JPG
まずは一枚ずつ焼いていきます 4枚流し焼き。これが難しい。