看護と介護、「壁のない」事業所を開設|新着情報

看護と介護、「壁のない」事業所を開設2018/03/28

180328iryoukaigo1.JPG4月1日(日)より、広島中央保健生協の「コープ訪問看護ステーションはつかいち」が生協ひろしま大野事務所に開設されます。それに先立ち、大野事務所で3月28日(水)、「生協ひろしま福祉事業所移転並びにコープ訪問看護ステーションはつかいち開所式」が開催され、両生協、県生協連、地域の関係者の皆さまなど35名が参加しました。医療生協と購買生協が連携し、同じ建物の中で机を並べて業務を行うのは、全国でも珍しい取り組み。生協ひろしま居宅介護支援事業所・廿日市の中田所長は「介護保険の改定により、医療依存度の高い利用者さんは増えていく。そのような中で今回の連携は心強い」と話していました。

 

180328iryoukaigo2.JPG 180328iryoukaigo3.JPG
左から「介護サービス・廿日市」の田中所長、「コープ訪問看護ステーションはつかいち」の高橋所長、居宅介護支援事業所・廿日市の中田所長 看護と介護、壁のない事業所。コミュニケーションがとりやすく、タイムリーに連携できる