第8回もっとひろしま天然スウィーツ交流会を開催しました

第8回もっとひろしま天然スウィーツ交流会を開催しました2018/09/04

180902tennnenn1ss.JPG9月1日(土)、福山市沼隈町で「第8回もっとひろしま天然スウィーツ交流会」を開催し、組合員さん14家族36名が参加しました。ニューベリーAを生産したのはここが日本で初めてという産地で、ここで作るぶどうの約半分はニューベリーAです。参加者はぶどう畑で一人ふた房ずつニューベリーAの収穫を体験。「色が黒いぶどうが熟しているよ」「今年は猛暑で灌水が大変だったけど甘いぶどうになっているよ」など、参加者は生産者さんにぶどうのアレコレを教えてもらいながら収穫を楽しみました。交流会ではぶどうクイズなども行い、みんな「ぶどう博士になった気がする」と大満足の一日でした。

 

180902tennnenn2ss.JPG 180902tennnenn3ss.JPG
生産者さんによいぶどうの見分け方を教えてもらいながら収穫 いろんな種類のぶどうを試食。奥から左回りに「瀬戸ジャイアンツ」「ゴルビー」「ピオーネ」「シャインマスカット」「ニューベリーA」「安芸クイーン」
180902tennnenn4ss.JPG 180902tennnenn5ss.JPG
ぶどうクイズで優勝したチームに賞品を進呈 ニューベリーAのひと房の粒数当てクイズ。子どもたちに数えてもらって正解を発表しました