プレスリリース

障がい者支援募金を「きょうされん広島県支部」に贈呈します2016/08/09

生協ひろしまは、「障がい者支援募金」より60万円をきょうされん広島県支部に贈呈します。

2016年2月に実施した募金では2,700,800円が寄せられました。今回きょうされん広島県支部に60万円を贈呈し、約210万円を県内の作業所などへ助成に使用します。また、同時期に取り組んだ署名8,377筆は、きょうされんがおこなう国会請願行動に活用されます。

 

【障がい者支援募金贈呈式】
日 時: 9月18日(木)10:00~
会 場:広島市南区民文化センター3階大会議室A
     (広島市南区皆実町1丁目6-29)
金 額:60万円
贈呈先:きょうされん広島県支部

 

 

■生協ひろしまと「きょうされん」の関係について
小規模作業所(共同作業所)は、障がい者の社会参加の場として、障がい者自身やその親、職員をはじめとする関係者の共同の力で運営されています。しかし、公的援助が少なく財政基盤、施設の条件は必ずしも充分ではありません。
生協ひろしまときょうされん広島県支部は、1985年の「きょうされんふきん」の供給を契機に交流が始まり、「生協まつり」や「福祉まつり」などを通して、作業所と地域の組合員とが交流を続けています。また、1989年からは、毎年小規模作業所の支援活動として、きょうされんが実施する「国会請願署名」への協力と障がい者支援募金に取り組んでいます。
 

 

 


 この件に関するお問合せ先

総合企画室 担当 後藤
TEL:0829-50-0351  FAX:0829-50-0352