公示公告

理事の候補者を募集します2017/01/30

理事の候補者を募集します

●選挙区と定数

生協ひろしまの役員の人数は、定款により理事15~20名、監事4~6名です。そのうち、地方区理事10人を募集します。地方区理事の「選任区」と「定数」は以下の通りです。

・広島西1人 ・広島中2人 ・東広島1人 ・呉1人 ・広島北1人 ・県北1人 ・県東部1人 ・福山2人

 

●理事の役割

生協法やその他の法律、生協ひろしまの定款や規定に基づき、経営や運営に関する決定を行います。同時に地方区理事は、組合員活動の重要事項の決定に関わっていただきます。

 

●任 期

2017年6月14日(今年の通常総代会開催日)から2019年の通常総代会の開催日までの2年間。ただし、再選は妨げません。

 

●理事の候補者になれない方

役員選任規定により、以下の方は理事候補になれません。

①総代 ②役員推薦委員 ③未成年者 ④被補助人(民法15条、16条「精神の障害により事理を弁識する能力が不十分である者」で、請求権者の請求により補助開始の審判を受けた者)⑤破産手続開始の決定を受け、復権してない者

 

●申し出

地方区理事の候補者になりたい方は下記まで「申し出用紙」をご請求下さい。用紙をお渡ししますので、記入後、3月13日(月)~18日(土)の期間に提出ください。申し出を受け付けた地区役員推薦委員会では、委員の協議のうえ推薦を行うか否かを決定します。推薦のない候補者は立候補者となれません。申し出をされた方が定数を越える場合は、5月開催の「春の地区別総代会議」で候補者を決定する選挙をおこなうこともあります。理事会は、役員推薦委員会から推薦された地方区理事、全体区理事、監事をもとに協議し、候補者を決定します。その後、候補者名簿を第33通常総代会(6月14日(水)10:00~NTTクレドホールにて開催)に提案し採決の後、決定します。

 

●お申し出用紙の請求先

(役員推薦委員会事務局) 0829-50-0350